PORTAL Apartment & Art POINT

sakuragaokacho, shibuya-ku, Tokyo

http://portalpoint.jp/sakuragaokacho/

コンサルティング+マスターリース(MLPM)

築36年 / 1010.84坪(1棟)

再開発エリアに隣接する築古共同マンションを用途制限にも対応した複合型コミュニティビルへフルリノベーション

再開発エリアの中で、新築のA級ビル開発が進む中、既存の築古ビルの利用方法を購入からコンサルティング。
弊社が購入後のリノベーションプランニング、デザイン、コンストラクションマジメントを通し、最終的にマスターリースし、管理まで行う一気通貫型再生プロジェクト。

通常だとネックとなる古い建築法令による制限を活かして、11層のうち6層をオフィスフロア、5層をレジデンスフロアとして配置。レジデンスフロアは外国人や法人をターゲットとした家具家電付きのサービスアパートメントと通常のアパートメントに分けることで、渋谷という立地におけるさまざまな入居者ニーズに対応した。

共用部には、ロビーラウンジ、ワークラウンジ、ミーティングルームの他、富士山まで見渡せるルーフトップやカフェ併設のバックヤードを計画。リノベーションだからこそ味わえる雰囲気を作り出し、A級ビルでは味わえないオリジナリティのあるデザインが渋谷界隈のクリエイターのニーズに合致した。

賃料はオフィス区画で坪約2.5万円、家具付サービスアパートメントで坪約3.1万円、アパートメントで坪約1.6万円と周辺の新築物件にも引けを取らないが、高い技術力とリーシング力で全60区画が事業開始わずか3カ月で満室稼働となった。

名称
PORTAL Apartment & Art POINT
ポータルアパートメント アンド アートポイント
所在地
東京都渋谷区桜丘町4-17
交通
JR線、東急東横線・田園都市線、京王井の頭線
東京メトロ半蔵門線・銀座線・副都心線「渋谷駅」 徒歩6分
構造
鉄骨・鉄骨鉄筋コンクリート造 地下1階 地上11階建
延床面積
3341.63㎡(1010.84坪)
用途
共同住宅・事務所
竣工年
1981年8月
リノベーション竣工年
2017年11月
所有者
東京急行電鉄株式会社
貸主
株式会社リアルゲイト

Public Space & Office

  • BEFORE
    AFTER
  • BEFORE
    AFTER
  • BEFORE
    AFTER
  1. [平面図 Before]
  2. [Office Floor 平面図 After]        [Apartment Floor 平面図 After]

Other Cases