NEWS

リアルゲイト浜松町エリア初進出
一棟リノベーションのクリエイティブオフィス「Axon HAMAMATSUCHO」を4月にオープン

2021.02.08

[PDF]

コロナ禍の移転を支援する2種類の契約プランを展開

クリエイティブオフィスを都内で約60棟企画・運営する株式会社リアルゲイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岩本裕、以下「リアルゲイト」)は、港区芝大門1丁目にクリエイティブオフィス「Axon HAMAMATSUCHO」(アクソン浜松町、以下「当施設」)を4月にオープンします。当施設は所有者である清和綜合建物株式会社の本社移転に伴い、当該旧本社ビルを活用した事業となります。リアルゲイトが一棟マスターリースし、クリエイティブオフィスへリノベーションを行います。
オープンに先立ち、本日より公式WEBサイトにて全16区画の入居企業募集を開始します。
■公式WEBサイト:https://axon-hamamatsucho.jp/

ラウンジイメージ

▲ラウンジイメージ

■Axon HAMAMATSUCHOについて
当施設は、増上寺・東京タワーと浜松町のビル群が立ち並ぶ場所に位置にする、築30年、地下1階地上8階建てのビル。清和綜合建物株式会社が本社として一棟利用していた建物を全館リノベーションし、重厚感を残しながら、社員食堂スペースの執務室化、デッドスペースのトランクルーム化、入居者用ラウンジ・共用会議室の新設を図り、クリエイティブオフィスとして再活用します。
「Intellectual Working」をテーマに、32.86㎡~246.30㎡の大小さまざまなオフィスプランをご用意。周辺エリアではまだ稀有な一棟リノベーションオフィスとして、企業規模を問わず、本エリアの特性に沿ったクリエイティブ企業のニーズに応えます。
浜松町駅から竹芝方面にかけては都内でも有数の再開発が進み、新橋へ徒歩圏の他、田町・品川方面へもアクセスが良く、モノレール浜松町駅は言わずと知れた羽田空港へ一本の空の玄関口。都内・国内・海外どこへ移動するにも便利な、まさに交通の要衝です。
施設サービスとして、機械式駐車場とシェアサイクルを備え、交通の利便性をさらに向上。公共交通機関に加えて「個」の移動手段の選択肢を拡充することで、密を避けての移動を可能にします。

<コロナ禍移転支援キャンペーンを実施>
より効率的な経営資金投下のための積極的なオフィス縮小や、拠点集約が珍しくなくなった昨今の経営戦略。企業様が速やかに移転を決断し、事業継続できるよう、移転の障壁を下げた契約プラン・サービスをご用意しました。

コロナ禍移転支援CP

1.移転時の費用を抑制 7月分まで最大4ヶ月賃料半額プラン
3月中の契約で7月分までの賃料が半額となるプラン。移転時の二重賃料を軽減します。さらに移転が完了するまで共用会議室の利用料を免除します。

2.試験的な縮小移転も可能な6ヶ月契約短期プラン
契約時の事務手数料を免除し、お預け入れいただく保証金額も減免。契約終了後、通常の2年または3年の定期建物賃貸借契約に切り替えることも、繰り返し短期プランを適用することも可能。情勢を鑑みて柔軟なオフィス戦略をご選択いただけます。

3.内装や家具・什器にかかる初期費用の軽減サービス
リアルゲイト指定業者への内装設計・工事発注で内装工事費用を5%OFF。さらに家具・什器を購入することなく月々定額で利用できるサブスクリプションもご利用可能で、移転時のキャッシュアウトの圧縮をサポートします。入居申し込み前での内装の無料テストレイアウトもいたします(組数限定)。

<オフィスプラン詳細>
【募集区画】16区画(2F~7F)
【面積】32.86㎡~246.30㎡
【賃料】月額20万円台~(税・諸経費別)
【内装仕上げ】床:カーペット、壁:ボード貼り+塗装、天井:躯体現し+塗装
【設備】ライティングレール、共用インターネット回線(50㎡未満区画のみ)
【入居時期】2021年4月予定
【契約期間】2年(50㎡未満区画)/3年(50㎡以上区画)※いずれも定期建物賃貸借契約

エントランス_外観イメージ

▲エントランスイメージ・外観イメージ

<次世代シェアサイクル「LUUP(ループ)」との協業について>
電動マイクロモビリティのシェアリングサービスを展開する株式会社Luupは、昨年より小型電動アシスト自転車を用いたシェアサービスを開始した渋谷エリアを皮切りに港区エリアでもポートの拡充を加速。「街中を『駅前化』するインフラをつくる」のミッションに、渋谷区・港区で多数物件を運営するリアルゲイトが共鳴し、協業第1号案件としてAxon HAMAMATSUCHOにて導入予定の運びとなりました。当施設では、入居者向けの割引サービスも実施し、マイクロモビリティの普及を促進します。将来的には電動キックボードを同サービス内に導入し、様々な人の移動ニーズに応えます。

LUUP

<株式会社Luupについて>
株式会社Luupは、電動・小型・一人乗りのマイクロモビリティのシェアリング事業を通して、街じゅうを「駅前」化する新しい短距離移動インフラを創ります。 電動キックボードなどの新しいモビリティを日本で安全かつ便利に利用するための「新しい機体の実証」と、シェアリングの形での移動体験を検証する「新しいシェアサービスの実証」の2つに取り組んでいます。
・所在地:東京都渋谷区東1-8-4 INO SHIBUYA 1-2F
・HP:https://luup.sc/
・代表者:岡井 大輝
・創業:2018年7月

<内覧について> 
一部区画の先行内覧を随時受付中。下記コンタクトフォームよりお問い合わせください。
・コンタクトフォーム:コンタクトフォーム
・MAIL:info_axon@realgate.jp
・TEL:03-6804-3944(平日10時~17時30分)

<物件概要>floorguide
施設名:Axon HAMAMATSUCHO
公式WEB:https://axon-hamamatsucho.jp/
所在地:東京都港区芝大門1-1-23
最寄り駅:都営三田線「御成門」徒歩4分
都営浅草線・大江戸線「大門」徒歩4分
JR山手線・京浜東北線「浜松町」徒歩8分
貸 主:株式会社リアルゲイト
用途:事務所
構 造:鉄骨(一部SRC)造地下1階地上8階建
延床面積:2922.13㎡(883.94坪)
竣工年月:1990年3月
リノベーション竣工年月:2021年3月末予定

<株式会社リアルゲイトについて>
都心部において、クリエイティブオフィス・オーダーメイドオフィスを主に、中小築古ビルの再生・運営及び新築の企画運営事業を約60棟行っています。一級建築士事務所を有することで可能となる建物再生をはじめ、運営実績に基づく企画からリーシングまでを一気通貫で手掛けることにより、ビルオーナーやテナント両者の最新ニーズを把握し、特有のソリューションを提供します。

【会社概要】
設立:2009年8月24日
代表者:代表取締役 岩本 裕
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-55-18
登録番号:宅地建物取引業 東京都知事(3)90947号
建設業許可 東京都知事許可 (特-1)第151421号
一級建築士事務所 東京都知事第62066号
公式HP:https://www.realgate.jp
賃貸オフィス検索サイト:https://ordermade-tokyo.jp/

【本件に関するお問合せ先】
■事業・物件に関するお問合せ
株式会社リアルゲイト 担当:平井・井口
TEL:03-6804-3944/E-mail:info_axon@realgate.jp

■報道関係者からのお問合わせ(取材やインタビューなど)
株式会社リアルゲイト 広報担当:飯塚
TEL:03-6804-3944/E-mail:pr@realgate.jp