PRESS

「日本橋」にクリエイティブオフィスが2016年11月オープン!先行内覧会員予約受付開始!

2016.09.08

都内でクリエイティブオフィスの運営実績を多数もつリアルゲイトが、
三井不動産とともに日本橋エリアに新たな風を吹きこむ。

トランジットグループの不動産事業部である株式会社リアルゲイト(本社:東京都港区・代表:岩本裕)は、初進出の日本橋エリアに新たなクリエイティブオフィスを2016年11月にオープン。これまで港区、渋谷区を中心に約30件運営する同社の新たなプロジェクト。築29年のビルをショールームオフィス、カフェレストラン、各階異なる雰囲気のラウンジ、ルーフトップテラスからなるコミュニティプレイスへとリノベーション。

周辺の繊維、アパレル関係者のニーズにこたえて、ショールームとオフィスを合わせたショールームオフィスを設置。
アパレル企業やインテリア系ブランドの誘致をするほか、同社の強みを生かしたクリエイティブ企業をターゲットに入居者を募る。

 

<1F RESTAURANT「NIHONBASHI BREWERY」>

NIHONBASHI BREWERY
1Fにはクラフトビール専門店「NIHONBASHI BREWERY」がオープン予定。アメリカ、ポートランドで最初のエコブルワリー「HUB (Hop works Urban Brewery) 」。その醸造長Trevor Bass氏が日本人向けに考えた、アメリカ最高峰レシピのビールが楽しめます。
green & natural にこだわった手作りのビールは、酵母が感じられるよう無濾過のものをそのままグラスへ。環境にも配慮し、醸造後の穀物もなるべくゴミにせず肥料やリサイクルに、料理に使う食材も出来るだけローカルで安心(無農薬、低農薬)なものを使用します。入居者限定の割引特典やコーヒーデリバリーサービスも検討中です。運営は、株式会社ZOT(代表:黒瀬 実寿希)。日本橋エリアに2店舗目の出店になります。

<2F SHOWROOM&OFFICE>

office

2Fには合計約20㎡台~最大約120㎡台のショールームオフィス、3階・5階はオフィスフロアになっており、各階には入居者専用のラウンジを完備。また、wifiが利用できるミーティングルームもあり、ビジネスシーンで様々な利用が可能です。
オフィス及びショールームオフィスは、他物件でも導入し人気を博している“コア&シェル”方式(オフィスの一部が未仕上げのまま、入居者に貸し出す方式)を採用。クォータースケルトン(最低限のインフラを設置した仕上げ)で引渡しを行うことにより、自由度の高いオリジナリティ溢れるオフィス作りが実現可能です。もちろんそのままの仕様でもオフィスとして使えるので、ベンチャー企業やスタートアップ企業にも最適です。再開発が進む日本橋エリアに新たな層の獲得を狙っていく。

<ルーフトップテラス>

rooftop
屋上は、入居者にご利用いただけるROOFTOP TERRACEがあり、入居者間のコミュニティを築くことが可能です。入居者が貸切で使え、入居者間の交流イベントが開催できるよう検討中。「&WORK NIHONBASHI」では、働く場所に留まらない空間を提案します。

物件についての詳細情報はこちらから:http://andwork.tokyo


≪物件概要≫

所有者:三井不動産株式会社
貸主:株式会社リアルゲイト
リノベーション設計監理:株式会社OSKA&PARTNERS
住所:東京都中央区日本橋富沢町10-13
交通:都営新宿線「馬喰横山駅」徒歩5分
都営浅草線「東日本橋駅」徒歩5分
東京メトロ日比谷線 「小伝馬町駅」徒歩6分
JR総武快速線「馬喰町駅」徒歩7分
都営浅草線・東京メトロ日比谷線「人形町駅」徒歩7分
用途:事務所・店舗
構造:鉄筋コンクリート構造 地上7階 地下1階 屋上
区画面積:最小面積20㎡台~最大面積120㎡台
竣工年:1986年2月
リノベーション竣工年:2016年10月(予定)
入居可能日:2016年10月(予定)

先行会員登録はこちらから:http://andwork.tokyo/contact


【本件に関するお問合せ先】
株式会社リアルゲイト
広報担当:松田
電話:03-6826-5556
FAX:03-6826-5557
メールアドレス:info_andwork@realgate.jp